ウソのようなホントの話

電車に乗るためチャージをしなくちゃと券売機に行くと500円玉が一つ。前の人がお釣りを取り忘れたのでしょう。私は迷うことなく駅員さんのもとへ「落ちてましたよ」と持っていきました。いいことしいたなあと思いながらその日を過ごした次の日、今度はスーパーの野菜売り場のレタスの隙間に1000円札を発見!なぜこんなところにと思いながら近くにいた店員さんに渡し、買い物を続けました。二日連続でお金を拾うなんて不思議なこともあるもんだと1人笑いながら帰宅。しかし、これだけでは終わらなかったのです。その一週間後、私は出勤途中になんと!1万円札を拾いました。情けないもので1000円までは何の事なく届けられたのに、1万円となるとちょっと躊躇しました…。最終的には交番へ届けたのですが、3日間ほどその一万円札とにらめっこしていました(笑)それから1ヶ月以上たちますが、その後お金は拾っていません。もし1万円以上だったら次は届けられるのか正直自信もありません(笑)拾わない方がいいかなあと思う今日この頃です。